会社概要

ご挨拶

時計は時間を知る為の道具として作られました。
現在では携帯電話やスマートフォンなど便利な道具が世の中に溢れ、わざわざ腕に時計を巻く必要はないという方もいます。それでも腕時計はなくなりません。
仕事や趣味で使う人も、コレクションする愛好家もいます。

昔は高価な物であった腕時計ですが、現在では大量生産が可能になり簡単に入手できるようになりました。
ゼンマイを動力とする機械式時計の中には、歴史のあるブランドの物や複雑な機構を組み込んだ物など、数百万から数千万まで、びっくりするほど高価な商品があります。
反対に、安い時計を探そうと思えば百円均一のお店でも時計は売っています。
使用の目的や価値観によって多種多様な選択肢の中から選ぶことができます。

多くの時計メーカーは、自社の製品を長く大事に使ってもらう事を前提に製造していると思います。
特に不具合がなくても数年に一度ずつオーバーホールを行い、常に良好な状態を保つ事でその時計は長く使用できるようになります。
しかし、修理するより買い換えてしまったほうが安く済む場合もあります。
製造から時間が経ち、部品のストックがなくなれば修理の受付を終了してしまう事もあります。

機械式時計は、古いものでも部品を作り直して対応する事が可能です。
電子部品を使用するクオーツ時計の場合、それは困難です。
思い入れがあり、長く使いたいという要望があってもお応えできない事があります。
ただ、どんな時計であっても簡単に修理をあきらめてしまうのは寂しい事です。
なるべくなら長く付き合っていただきたいと考えております。
その時計を直したいと思う方がいるなら、私たちはお力になります。
創業以来60年、時計修理の会社として数えきれないほどの時計を修理してきました。
先に申し上げましたように、修理が困難、不可能な物もありますが、出来る限り対応をさせていただきます。

お手持ちの時計の具合が悪くなってしまったら、私たち三立舎にご相談ください。
無料概算見積、郵送用の梱包キットなど、遠方のお客様にもご利用いただけるようサービス体制を整えております。
ぜひご利用ください。

株式会社三立舎

 

会社概要

会社名 株式会社 三立舎
代表取締役社長 菱山 司
取締役 木下 猛
(CMW公認上級時計師・WASETスイス時計公認時計師)
※CMW…Certified Master Watchmaker
※WASET…Watchmaker of switzerland expertise technician
スイス時計製造業者連盟(現:FH)認定の技術者
住所 東京都豊島区巣鴨1-20-10 高木ビル8F
アクセス JR山手線 巣鴨駅 徒歩5分
電話番号 03-3941-2110
FAX番号 03-3941-2118
営業時間 9:00~18:00 (日曜日・休)
事業内容 時計及貴金属の販売並に修理
時計の付属品の販売
文房具、服飾雑貨の販売
前各項に附帯又は関聯する一切の業務
資本金 1000万円
従業員数 56名
取引銀行 巣鴨信用金庫(本店)
三井住友銀行(巣鴨支店)
沿革

昭和24年 創業者:上田育三がそれまで勤めていた時計販売・修理会社から独立。
大手百貨店を取引先に時計・部品の販売や修理を請け負っていました。
昭和29年 豊島区巣鴨にて「三立舎」発足。
社名の由来・・・三人の技術者で立ち上げたことから三立としました。
また、社ではなく舎にしたのは職人たちが集う場所、という意味を込めました。
昭和31年 株式会社三立舎に改組。
平成8年 時計修理に関する長年の後任指導の実績を認められ、東京都知事より表彰を受ける。
平成24年 現住所に移転(豊島区巣鴨)。