OMEGA/オメガ シーマスター ブレスレット修理

[記事公開日]2020/09/01

(・v・)修理事例のご紹介です。

オメガ シーマスター ブレスレットの修理です。

受け入れ時、ブレスレットの駒が破損し部品が足りない状態でした。

中のパイプも腐食しています。

 

破損した駒とピン・パイプを新しい物に交換しました。

 

 

〇オメガ シーマスター 駒交換・・・¥4,000-(税別)

〇ブレスレット洗浄・・・¥1,500-(税別)

◇納期・・・約2~3週間

※上記修理は破損部が調整駒部分の場合のみ可能です。固定駒部分が破損した場合は別途お見積り致します。

※現在対応可能な機種はブレスレット番号(バックルの刻印)1501/823・1501/824のみです。その他機種はお見積り致します。

※複数個所のピン・パイプの交換が必要な場合は別途お見積り致します。

 

・その他、オメガの駒・ブレスレット修理に関する記事↓

OMEGA/オメガ:シーマスター、バンドの駒(コマ)足し

オメガ:スピードマスター、シーマスターのバンドピン抜け修理

オメガ:バックルのスライドストッパー(ネジ)交換

OMEGA/オメガ クラスプ(中留)用のイモネジ

◎もちろんオメガ以外のメーカーも承っております。

◎オーバーホールや電池交換、時計の修理ならどんな事でもお気軽にお問合せ下さい。

 

※お問合せには概算見積り依頼フォーム(無料)をご利用ください。↓

概算見積り依頼フォーム